スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< クラウン演歌まつり 御来場ありがとうございました | main | 【12月度】新譜試聴アクセス最週週間BEST10(3週目) >>

2010クラウン演歌まつり

11月21日(日)

鈴木楽器店の一大イベント今年第2弾!!

2010クラウン演歌まつり  が行われました


詳細なレポを書けと前触れされてしまいましたが、写真を撮ったり、即売の関係の諸々だったりで結構駆けずり回っていましたので何を歌ったとかはわかるのですが・・・そういうことで全体の流れと写真でお楽しみください

え〜っとまずは朝ですね、例年何かあって店と会館を行き来することがあるのでと思い、自転車で出勤、会館まで・・・もちろん誰もまだ来ていない、7時30分頃・・・自転車を置いて店まで行き(5分ちょいです)
待ち合わせの8時前に到着、必要なものを取り出し商品のある倉庫までまた歩き・・・車でホールまで8時15分過ぎでしょうかホールに到着、とりあえずロビーまで荷物を全部運び込み、
次はケータリング関係を楽屋まで運び込み(すでにクラウンさんは本部楽屋にいらっしゃいました)各楽屋への振り分け(お茶受けやら何やら)スタッフが大体揃ってきた所でおまかせをして再びロビーに行き今度は即売会場づくり・・・ある程度準備ができてきたなぁと思ったら音合わせをやっているような音が聞えてきてちょっと会場内覗いてみたりして

会場の準備中ですね、お疲れ様です


即売会場設置完了〜

その後は色々確認事項などをしつつあっちウロウロこっちウロウロ

そんなこんなで開場の13時になりOPEN

お客様も続々と会場入り・・・

開始10分前くらいかな?


始まる間近、ブザーが鳴ったあとです、何かドキドキする瞬間ですよね


当店社長の挨拶、そして大江裕さんの体調不良による出演中止の説明をする日本クラウンの方

そして会場は暗転

司会は昨年に続き、小山田里奈さんです(東京演歌ライブなどでお馴染み)

そしてトップバッター
西田あいさん

このポーズでお馴染み『横浜ハーバーライト』で登場


そしてもう1曲はデビュー曲『ゆれて遠花火』を熱唱
こちらもお馴染みの鹿児島弁でお客様のハートをキャッチ

続いてはここ町田でも演歌ファンにはすっかりお馴染み
三山ひろしさんがステージではなく客席横の扉から登場!!

10万枚突破でゴールドディスクも獲得した『人恋酒場』を歌いながら、
お客様と握手をしつつステージへ



アルバムからの1曲『哀愁列車』と新曲『酔待ち酒場』を熱唱
ひろしく〜んとこの日も掛け声が飛びまくりでした。

そして川野夏美さんも今度は反対側の扉から登場!!
「私はこっちですよ〜(笑)」と三山さんと同じ扉を見ていた人たちへ

前作の『江差恋唄』を歌いながらステージへ


こちらもお馴染みの1曲Natsumi名義の『紙のピアノ』と新曲『霧雨海峡』を熱唱

そしてスペシャルゲストの佳山明生さんが登場


ほとんど客席に降りて歌ってらっしゃったような・・・
握手ひとつでお客様からドッカンドッカン笑い声がロビーにも聞えてきて「佳山さん何やってんだろう」と思わず見にいったりして
代表曲で有名な曲『氷雨』、この頃から演歌系の作品に『忘れ傘』そして新曲のカップリング『はぐれ泣き』そして大本命の新曲『片割れ月』を熱唱


そして待ってましたの長保有紀さん登場



長保さんも客席に降りての握手や所々でお客様の笑い声が起こったりで聴かせどころはじっくりとといった感じのステージ
『風待港』 今年前半のヒット曲『木曽路の雨』新曲のカップリングで評判の良い『花言葉』そしてただ今絶好調『龍飛崎』を熱唱


お待たせしましたメインはもちろんこの方
美川憲一さん



登場するだけでひと際大きな歓声が上がるのはさすがです、一言でドカーンといくのもさすがです
そして大ヒット曲の連発!!。
『さそり座の女』 『柳ヶ瀬ブルース』 『新潟ブルース』 『おんなの朝』
そして新曲『アカシア雨情』を熱唱していただきました。

これでひと通りのステージが終了
皆さんがステージに一同に会し感想などを


最後はクラウンで演歌まつりといえばコレです
『まつり』の大合唱!!

佳山さんが何か踊ってます(笑)

これでステージが終了!!

即売会へ

購入者対象で握手会も行っていたのですが・・・・


即売に参加するためにまだ少ない段階で写真を撮ってしまいましたが
正直もっともっと並んでいただきたかったです。
だってこの豪華な顔ぶれですし、めったに握手できない方もいらっしゃるんですから〜
(お店としてはここが一番の活躍場所なので、コレが本音です)

こんな感じで昼の部が終了


夜の部も基本的には同じですが、特に後半のお三方のステージでのお客様へのサービスが昼の部よりもさらにヒートアップお客様は多いに盛り上がりました
(夜も即売は・・・・ね)


夜の部のそれぞれのステージ終了後にキャンペーンでもお馴染みの若手お三方にお写真をお願いいたしました。

西田あいさんはリクエストに応えてくれて♪ハーバーライト♪のポーズで

三山ひろしさんは昼はピンクでしたが夜はこちらのビタミンカラー?の
レモンイエローのスーツ、いつでも爽やかです

川野夏美さんは何と初ドレスだそうです、パンツスーツからお着物へ、そして今回はドレス
華麗な大人の女性へ変身?でもMCはまだまだカワイイです


皆さんのサービス精神旺盛のステージでしたが思ったほど時間も押してなくて(ホント?)
会館21時撤収期限を15分ほど前に即売会場、楽屋方面の完全撤収終了、スタッフ全員の総力結集の賜物です。
撤収早いぞ!鈴木楽器!!

いかがでしたか、ベテラン勢の写真が少ないのは何となく一歩引いてしまう自分の気の弱さからくるものなのでご勘弁ください


最後にご出演いただきました、美川憲一さん、長保有紀さん、佳山明生さん、川野夏美さん、三山ひろしさん、西田あいさん、司会の小山田里奈さん
日本クラウンの皆さま、徳間ジャパンの皆さま、クラウン徳間ミュージック販売の皆さま、PMCプロモーションの皆さま
そして毎度お手伝いをいただいております、レコード会社OBの皆様ならびに業界関係者の皆さま
今回のイベントに関った全ての皆様に心より御礼申し上げます。

(演担K)

2010クラウン演歌まつりレポート | permalink | comments(1) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

まるでそこにいたように思えるほど楽しいショーでしたね。
皆さん豪華で近ければ見たかったです。
素敵な写真を見せていただきありがとうございました。
えこ | 2010/11/22 9:11 AM
コメントする