スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 永井みゆきさん『恋路ヶ浜』キャンペーン | main | 杜このみさんキャンペーン動画ご覧になれます >>

松尾雄史さん『純子の泪』キャンペーン

5月28日(火)

5月24日に行われました
松尾雄史さんのキャンペーンレポです。


朝から女性のお客様を中心に沢山お集まりいただきました。
颯爽と現れた松尾さんをお迎えして、その後は準備やら何やらをしてからのスタンバイ
CTMDのWさんの進行でスタート
「それでは5月8日に発売になったばかりの新曲です『純子の泪』発売を記念したキャンペーンミニライブスタートします、まずは最新曲純子の泪で登場です、大きな拍手でお迎えください」


松尾さん登場

まずは新曲から歌っていただきました。

そしてご挨拶
「どうも皆さんこんにちは!昨年デビューいたしました松尾雄史と申します。高いうえに高い所に立っているので(笑)180cmあるんですけど、デビューの時のキャッチコピーがありまして、180cmあるもんですから“180cmさわやか演歌ボーイ”というのを皆さまにつけていただきまして、爽やかかどうかは皆さん決めてください(笑)自分の事なんですけど、昨日“万願寺とうがらし”というのを食べたんですけど、あぶってもらって食べたんですけど、2つ食べたら胃が痛くなって、空き腹に食べるとやっぱりよくないんですかね、旬のものだからってですけど、旬といえば僕のデビュー曲『くちなし慕情』の今この時期にくちなしが咲いてるはずなんですけど・・・まだ早いですか?では先取りしまして歌で聴いてくださいくちなし慕情聴いてください」とお話をして歌っていただきました。


「『くちなし慕情』は僕のデビュー曲なんですけど、去年の6月6日だったんです。あっという間に1年が過ぎました早いですね〜僕は20歳でデビューして7月には22歳になります。まだ21なんですよ!結構どこに行っても21というとえ〜って言われるんですけど(笑)もっと老けて見えますか?若い?10代に見えますか?(笑)やぱり10代の頃は早く歳をとりたかった、早く大人になりたかったですねハタチ過ぎるともう21だとかあっという間ですね、まぁ歳はとりたくないってよく母も言ってますけどね(笑)僕は長崎の出身なんですけど、諫早なんですけど、今日は出身の長崎の歌を歌わせていただきたいと思います。長崎は今日も雨だった聴いてください」とお話をして歌っていただきました。


「ちなみに今日の長崎は晴れだそうです(笑)実は僕、晴れ男だったんです。去年までしょっちゅう晴れてたんです、キャンペーン、全国行くじゃないですか車でショッピングセンターなんかに入る時降ってた雨がパッと止むんですよね、1回名古屋の方でバァ〜っと雨が降ってたんですけど屋外ですごい雨だったんですよ僕の前の方が歌ってた時はバァ〜っと降ってたんですけど、僕が『くちなし慕情』で出たらパァ〜っと止むんですよ、でも今年はちょっと雨がチラチラあります、たいした雨じゃないですけどね。さてそれでは新曲『純子の泪』のカップリングというのがですね、これからどんどん暑くなってきますけど、そんな時は北の方へ行きたいなぁと思いませんか?ですから今日は北へ行きたいなぁと思いながら北の歌です『さすらい岬』という歌です。これが中々良い歌ですのでぜひ聴いてくださいさすらい岬です」とお話をして歌っていただきました。


「もう最後の曲になりました。ちなみに今日は“じゅんこさん”はいらっしゃいますか?中々いないんですよね〜いつも聞いてるんですけどね〜最近は“子”がつく子供もほとんどいないみたいですよね、ちなみに僕の“雄史”も珍しいですけど、これ本名なんですね、本当は芸名も付けたかったんですけど、あまりにも画数が良かったんですね。32画あって“渡りに舟”な人生なんですってだから本名なんですね、今日は“じゅんこさん”がいなくて残念でした(笑)男性の方も女性の方もぜひ皆さん純子さんだと思って(笑)皆さんぜひ歌っていただきたいと思いますそれでは純子の泪フルコーラスでお聴きください」とお話をして熱唱していただきました。


松尾さんまだ丸1年経ってませんけど、しっかりと勉強をしていらっしゃいますね、MCもがんばってしっかり曲へのつなぎが少しづつ自然にできてきてるように感じました。お客様ともしっかりキャッチボールできて盛り上がってましたね。これからにさらに期待しますよ〜
新曲の『純子の泪』はどこかで耳にしたというお客様がお求めになるケースがとっても多いです、これは曲はもちろん松尾さんの声に魅かれてる方も多いような印象も受けます、デビュー曲の強烈なイメージから一転、またこれからも新たなイメージを構築してどんどん活躍していっていただきたいと思います。
(演担K)





楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます


店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(1) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

ゆうしにいちゃんへ?お久しぶりです?みぃちゃんだよ?全然会えないからさみしいよ??
酒井美晴 | 2014/01/01 7:23 AM
コメントする