スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【5月度】新譜試聴アクセス週間BEST10(3週目) | main | 明日からゴールデンウイーク!! >>

花咲ゆき美さん「海鳥哀歌」アンコールキャンペーン

4月26日(火)

4月22日花咲ゆき美さんの
新曲『海鳥哀歌』のアンコールキャンペーンが行われました

昨年12月にイベントをやっていたので今回は同じ曲で2回目です、最近は大体2回やられてますね

ゆき美さん御一行は11時頃到着
準備も終わってスタンバイ
進行はCTMDのWさんです
「それでは花咲ゆき美さんの新曲『海鳥哀歌』キャンペーンスタートしたいと思います、まずは最新曲『海鳥哀歌』で登場です!大きな拍手でお迎えください」拍手拍手拍手拍手拍手

ゆき美さん登場

まずは新曲から披露していただきました


そしてご挨拶
「今、頑張っている曲で『海鳥哀歌』歌わせていただきました。改めましてこんにちは〜今年7月4日になりますとデビューから10年目を迎えさせていただきます、花咲ゆき美です。どうぞよろしくお願いいたします。この『海鳥哀歌』でキャンペーンを行わせていただきますのは2回目という事なんですけれども、今日は来てくださった皆さんのために最後まで精一杯心を込めて歌わせていただきたいと思います。この『海鳥哀歌』は昨年の11月4日に発売させていただいた私にとって11枚目のシングルとなるんですけれどもおかげ様で発売して最初のオリコン演歌歌謡曲チャートで初登場1位になりまして、そして今はカラオケのランキングでも上位の方にいるという事で今度はたくさんの方にカラオケで歌って応援いただいております。さて、続いてはこの『海鳥哀歌』のカップリング曲なんですけれども『涙じょんから女旅』という曲を歌わせていただきます。青森県が舞台なんですけれども、9つの地名、場所が出てきます。最初に出てきますのが野辺地という私が生まれた所も出てきます。そしてこの歌には振りつけがありますのでご一緒にやっていただけたらと思います。それではこの『涙じょんから女旅』聴いてください」とお話をして歌っていただきました、お客様の振りも皆さん一生懸命やっていただきました。


「こっちはスゴイ盛り上がる曲なのでこちらも皆さんの愛唱歌の1曲に加えていただきますと花咲ゆき美がもっともっとヒットしていくと思いますので皆さんカラオケでもチャレンジいただければと思います。それでは続いては『冬の蛍』という曲を聴いていただきます、よろしくお願いいたします」とお話をして歌っていただきました。


「この曲は私がデビューして初めて、オリコンの演歌・歌謡曲チャートで1位となることができまして、また1歩歌手として成長させてくれた歌なんですけれども、この曲のカップリング曲は私の等身大の感じで歌える曲をという事で徳久先生が書いてくれたんですけれども、漢字で書くととっても難しい『檸檬』という歌なんですけれども、さっき久しぶりに書いてみようと思ったら書けなくてカタカナで書きました(笑)すごく爽やかな感じの歌なので春にピッタリだと思います、皆さんの青春時代を思い浮かべて聴いてください『檸檬』とお話をして歌っていただきました


「『冬の蛍』のカップリング曲で『檸檬』聴いていただきました。YOUTUBEの方に今のバージョンもありますけどちょっとカッコいいロック調の『檸檬』もありますので、そちらも全然違うので聴いていただきたいと思います。それでは続いては今、春なのでお花が色んな所で咲いてて、チューリップとか最近だと桜は散ってしまいましたけど、ハナミズキとかも咲き始めてますよね、今日はそんなお花の名前がタイトルになっている歌をメドレーにして持ってまいりました、それでは最初は『二輪草』から聴いてください」とお話をして『二輪草』『さざんかの宿』『アカシアの雨がやむとき』『ハナミズキ』と歌っていただきました


「名曲ばかりですよね〜。他にもお花の名前がタイトルに付いてるのありますけど、『冬恋歌』とか『面影草』とかね(笑)それでは最後にもう一度『海鳥哀歌』歌わせていただきますけれども、歌う時のワンポイントをお伝えしたいと思います・・・・・ワンポイントコーナー・・・・・それでは『海鳥哀歌』よろしくお願いします」とお話をしてフルコーラス披露していただきました


今回も華やかなドレスでステージを彩っていただきました。
お話にもありましたが、今年の夏でもう10年経ちますか・・・早いですね。妖精さん(笑)
演歌チャート初登場1位スタートという事でいいスタートを切り、そのまま好調を維持しております、最近ではカラオケのチャートも上がってきたとの事なのでまだまだロングヒット続けていけそうですね
そして前回はまだファンの皆さんもぎこちなかったカップリング曲の振りつけもだいぶ浸透したなぁと思いますのでこちらはまだまだ続けていただきたいですね。簡単な運動で健康的にも!なんてねw
(演担K)




花咲ゆき美
「海鳥哀歌/涙じょんから女旅」
CD:CRCN-1911/カセット:CRSN-1911


 楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます
         
★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★




 
店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする