スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< A・K・I「お気楽音頭」キャンペーン | main | 【6月度】新譜試聴アクセス週間BEST10(3週目) >>

西尾夕紀「オンリーユー神戸」キャンペーン

5月22日(日)

5月19日西尾夕紀さん
新曲「オンリーユー神戸」のキャンペーンが行われました

西尾さん着物のイメージが強いですけど今回は思い切っての肩出しドレスのジャケット写真もまぶしい新曲です
約3年半ぶりと久しぶりのキャンペーンとなりました

西尾さん御一行は11時すぎに到着。
マネさん、スタッフと確認事項したらスタンバイ
進行は考えてみたら当店では初のコロムビアOさんです
「それでは12時となりましたのでこれからキャンペーンの方スタートしたいと思います、5月18日発売の新曲を引っ提げてキャンペーンを行わせていただきます西尾夕紀さんです!大きな拍手でお迎えください」拍手拍手拍手拍手拍手


西尾さん登場

「鈴木楽器店にお越しの皆さまこんにちは〜それでは『オンリーユー神戸』お届けします!」
と一言ご挨拶して歌っていただきました


そしてご挨拶
「久々にお邪魔させていただきました。久しぶりの皆さまもいらっしゃれば、昨日から『オンリーユー神戸』がちょうど発売日で今日が2日目、5月19日となりましたけれども、毎日お会いする皆さまもたくさんいらしておりますけれども、ちなみに今日初めて生で西尾夕紀を見るという方いらっしゃいますか?久しぶりにお邪魔させていただきまして、これまでは演歌の雰囲気が多かった西尾夕紀なんですけど今回、見ての通りタイトルから『オンリーユー神戸』でございます。カタカナ入りました、ちょっとオシャレな雰囲気の曲調にもなりました。作詞作曲の先生は水木れいじ先生、そして水森英夫先生、お二人のコンビでございます。水水コンビ代表作はたくさんありますけれどもその中で皆さんのわかりやすい所で言えば同じコロムビアレコードの氷川さんを手がけらておりますけれども、今回初めて両先生からこの『オンリーユー神戸』頂戴する事ができました。今、お聴きいただきました通り和服で歌っている時とはちょっと違いまして今回は洋装スタイルなのでダンスにも挑戦してみました。ですのでちょっと動きやすい雰囲気のドレススタイルで今日は登場させていただきましたけれども『オンリーユー神戸』はダンスなども交えて歌も是非チャレンジしていただければと思います。これまではスケール感の大きい作品が多かったんですけれども、この歌はどちらかというとリズミカルですし覚えやすい歌になっています。神戸、神戸、神戸と3つ同じ言葉が出てきますのでこの辺りなんかサビの部分も覚えやすいんじゃないかと思います。では今日は私が歩んでまいりました曲の数々をここからはお贈りしたいと思いますがデビューさせていただきまして、早いもので今年は23年目を迎えさせていただきます。10代でデビューさせていただきまして、23年目と本当にあっという間に時が過ぎてきておりますが、歌の世界でこうして歌を歌わせていただいてきております。そうしますとこういった、こうたくさんの町田の皆さまと出会いがあって今日初めて知りましたという皆さまもこれをきっかけにまた西尾夕紀を覚えていただけるのではないかなと思っています。ではここでわたしにとってのデビュー作を1曲聴いていただきたいと思います。当時はたくさんの新人賞をいただく事ができました。日本レコード大賞最優秀新人賞をいただけたのがこの作品ですデビュー曲『海峡恋歌』聴いてください」とお話をして歌っていただきました



「私にとってのデビュー曲『海峡恋歌』お届けいたしました。19歳の時にデビューさせていただきまして、この作品に出会って日本レコード大賞最優秀新人賞をいただけたんですね。本当にこれまで色んな作品の数々を歌ってまいりましたけれども、これからお届けする曲というのがカタカナで『ヤンザラエ』という歌になります。きっと西尾夕紀といえば『ヤンザラエ』と覚えていただけてる皆さまもいらっしゃれば『ヤンザラエ』?どういう意味あいかしらと言われる、思われる皆さまもたくさんいらっしゃると思うんです。昨日から始まりましたキャンペーンの中でも『ヤンザラエ』ってどういう意味ですか?って言われました。この作品はもう20年前の作品になるんですけれども、きっとファンの方は『ヤンザラエ』は知っていたけれども、意味はわからず歌ってくださってた。やっぱり今日を機会に是非覚えて帰ってくださいという事で昨日もそんなお話をさせていただいたんです。元々は北海道の江差追分にあります《やんさのえ〜やんさのえ〜》という所がありまして、そこから造語にしたのが『ヤンザラエ』なんです。その元々は池田光男先生が作詩をしてくださったんですが《やんさのえ〜やんさのえ〜》よりは《ヤンザラエ〜ヤンザラエ》と歌った方が力強くなるんじゃないかという事で皆さんがヤンザラエと思って調べても元々無い言葉なのでわからないという皆さまが多くて当たり前な事だったんですけれども、これを機会に覚えて帰っていただきたいと思います。それでは私にとっては代表作になりました、今だに夕紀ちゃん歌ってるよという声をたくさんいただきます、それでは聴いてください『ヤンザラエ』です」とお話して歌っていただきました


「さぁ昨日が発売日で今日が19日という事で『オンリーユー神戸』を中心にお話を進めてまいりたいと思いますけれども、ラジオの番組ですとか、TVなどもこれから出演がございますのでそちらも注目していいただきたいのですが、この『オンリーユー神戸』今回シングル、カップリング曲『サラン〜愛は此処に〜』という歌が収録されております。この作品は以前歌わせていただいた事のあるシングル曲をこの度収録させていただきました。そしてさらにボーナストラックが入っておりまして、そのボーナストラックとは私ではなく青森県出身の【西 おゆき】さんという方がCDに参加してるんです、【西おゆきの津軽弁講座】というのが入っております。それで是非、津軽弁を覚えていただきたいと思います。それではここからはフルコーラスでお贈りします、それでは聴いてください発売になったばかりの新曲です『オンリーユー神戸』とお話してフルコーラス披露していただきました


西尾夕紀さんいつものイメージと違ったドレス姿もちょっとセクシーな感じでした。
今回の新曲「オンリーユー神戸」はダンスナンバーといった感じで曲を聴いていると思わず体を動かしたくなるような、歌いながら(口ずさみながら)でもリズムを取りたくなるんですね。その辺を西尾さんにもお話を伺うとやっぱりダンスなんかにも使っていただきたいとの事でしたので、カラオケで歌うもよし!踊ってもよし!と楽しめる1曲ですよ。
(演担K)





西尾夕紀
「オンリーユー神戸/サラン〜愛は此処に〜」
CD:COCA-17163/カセット:COSA-2302


  楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます
         
★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★
店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(1) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

此の度は、テレビ東京株式会社
(東京都港区)にて毎週日曜日の午前
5時30分からオンエアーの音楽番組
「長山陽子の演歌一直線」にて、
西尾夕紀の唄います
「オンリー・ユー・神戸」をご紹介
くださいまして、誠にありがとう
ございます。 肩を大きく露出した青い
ドレスでハイヒールを履いて歌います
夕紀お姉さんですが、この歌手の読み方は
「にしお ゆうき」でしょうか?
読み方が違う場合は、お知らせください。
渡辺和裕 | 2017/03/11 2:04 PM
コメントする