スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【演歌&歌謡曲新曲】5月度試聴出来ます | main | 大石まどかさん「女の錦秋」キャンペーン >>

工藤あやのさん「恋ごよみ」予約キャンペーン

4月2日(日)

 

3月12日工藤あやのさんの

4月12日に発売する新曲『恋ごよみ』の予約キャンペーンが行われました

工藤さんの予約キャンペーンも今回で3曲目なのでなのでお馴染みになってきましたね、新曲はビックリするくらいイメージの変わった素敵な大人の1曲です

 

 

工藤さん御一行は10時半頃到着。

さっそく声だしをしていただいてお支度へ

お客さまもお集まりいただいた所でスタンバイ

進行はCTMDのWさんです

「4月12日発売の最新曲『恋ごよみ』の新曲予約キャンペーンスタートしたいと思います。まずは前作となります『故郷さん、あいたいよ』で登場いたします、大きな拍手でお迎えください」拍手拍手拍手拍手拍手

 

あやのさん登場

まずは現在の最新曲から披露していただきました

 

 

 

そしてご挨拶

「改めまして皆さん!こんにちは〜山形県山形市出身山形のひだまり娘、工藤あやのと申します。どうか最後までよろしくお願いいたします。今日は晴れてよかったね〜本当に皆さんのおかげで晴れ女を発揮できておりますけれども、、最後は今ちょっと日頃お仕事でお疲れなんだろうなぁと曇り空のそのお顔を最後は晴れわたる青空のようなお顔で帰っていたあdけるように精一杯、心を込めて歌わせていただきます。おかげ様で工藤あやの歌手生活4年目に突入という事で本当にあっという間だなぁと感じますけれどもどうですか?見た目とか変わりましたかね?ポスター見た時に工藤あやのって歌手、他にいたっけか?と思うくらいの変化だったかなと思うんですけれども、3年間は故郷を想う曲を歌わせていただきましたが今年は本当に切ない女ごころを歌った曲という事で、でも中身は何にも変わってねぇの!山形弁、故郷への想いは残しつつ、もっともっと色んな目で楽しんでいただけるようにこれからも精一杯精進してまいりますのでよろしくお願い致します。それでは続きましての曲は昨年発売させていただきました『故郷さん、あいたいよ』特別盤の中から普段の工藤あやのを封印して女の子っぽくこの曲聴いてください小柳ルミ子さんの『瀬戸の花嫁』とお話をして歌っていただきました。

 

 

「昨年はCDを2回発売させていただいて、自分にとってのアルバムまではいかないけれどもミニアルバムのような形でカバー曲を3曲収録させていただきました。最近はおかげ様でラジオとかTVにも出演させていただいております。工藤あやのはデビュー作から3作ほどは本当に女の子らしいかわいい歌声でお届けしてきたんですけれども、せっかくですから続いてはかっこいい低めの声でお届けできる曲を歌わせていただきます、聴いてくださいこの曲です。続きましても小柳ルミ子さんの『京のにわか雨』とお話をして歌っていただきました

 

 

「なんでこの曲にしたかといいますとNHKさんの歌コンという番組で京都特集の日があったんです、総勢女性何人だっけべかなぁアイドルさんとかも含めて40名くらいの方が全員着物を着て京都のメドレーをお贈りしたんですけれども、あんなにたくさんの人数で着物を着て歌って踊るという事がなかったのであの番組普段19:30から放送している番組なので会場に入る時間も遅いんだろうなぁと思われる方が多いと思いますがその日はなんと朝の9時半にはNHKさんに入っておりました。せっせと練習しておりまして苦労しましたが何とか生放送を乗り切る事ができました。そして工藤あやのはTV、ラジオだけでなく自身初となるソロコンサートを5月1日にさせていただく事になりました(北区の北とぴあ/つつじホール)是非チケットお求めいただいてお越しください、よろしくお願いいたします。続いては新曲を歌わせていただきたいと思いますがまずはカップリング曲、今回AB両面とも作曲は恩師、弦哲也先生、作詞は三浦徳子さん。松田聖子さんの何作も作っていらっしゃったり名曲を何曲も書いていらっしゃる方で黄金時代のアイドルソングを手がけてらっしゃる方、工藤あやのでまたアイドルの部分も出していただけたそんな曲になっておりますので皆さんお手拍子をお願いしたいと思います、ノリにのってお届けしたいと思います、聴いてください『ときめきロマンス』とお話をして歌っていただきました

 

 

「この曲がカップリング曲です、どうですか?・・・よかったですか!ありがとうございます。本当にノリのいい曲ですので歌っていただければと思います。さぁまだA面の方は出し惜しみして、続いてもまた名曲を歌わせていただきたいと思いますが、今年は酉年でもありますので続いては鳥の歌を聴いていただきたいと思います『かもめが翔んだ日』と曲紹介をして歌っていただきました

 

 

「バラバラの手拍子でしたけど最後揃ってよかったです(笑)一緒に盛り上がっていただけるというのは本当に歌手として嬉しいものです。さぁそれでは続いての曲で最後の曲になりますが最後はやっぱり『恋ごよみ』お届けしたいと思います。こちらはタイトルにある通り、恋の歌です。でも幼い時の甘酸っぱい恋愛ではなくて大人になりかけてる女性の切ない恋物語となっております。大人びた女性の歌なもんですから、まだ私も背伸びしないと届かないんですけれども、皆さんにとっても今現在幸せな方もきっと一つや二つ切ない恋愛を経験した事があるんじゃないかなぁと思いますので男女問わずこの歌、聴いて歌ってそして広めていただけたら嬉しいです。本当に今までの歌とはガラッと違う曲でございますので工藤あやのスイッチ入れますから3秒お待ちください・・・それでは渾身の1曲お届けしたいと思います。本日はお忙しい中お集まりいただきましてありがとうございました、それでは聴いてください4月12日発売の新曲です、工藤あやので『恋ごよみ』とお話をして披露していただきました

 

(演担K)

 

 

 楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます
         
★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★


  

 

 

店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする