スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 小川たけるさんキャンペーン動画ご覧になれます | main | 千葉一夫さん「雪月夜」キャンペーン >>

ジェロさん「ひとり舟」予約キャンペーン

5月6日(土)

 

4月7日ジェロさんの4月26日発売の新曲

「ひとり舟」の予約キャンペーンが行われました

ジェロさんは昨年もお越しいただきましたので今回で2回目の登場です。

 

朝から女性のお客さまを中心にお待ちいただいておりました。

ジェロさん御一行は11時頃に到着。マネージャーさんに諸々確認をしていただいて準備万端スタンバイ

進行はテイチクのHさんです

「それでは大きな拍手でお迎えください!ジェロさん10周年記念曲「ひとり舟」キャンペーンスタートです!」拍手拍手拍手拍手拍手

 

 

ジェロさん登場

まずはデビュー曲にして大ヒット曲『海雪』から披露していただきました

 

 

そしてご挨拶

「皆さんこんにちは!改めましてジェロです!よろしくお願いします拍手拍手拍手拍手拍手本日はあいにくの天気の中、ありがとうございます。本日は僕の新曲「ひとり舟」を含めて色んな曲をお届けしますので皆さん最後までお付き合いのほどよろしくお願いします」拍手拍手拍手拍手拍手「挨拶がわりに」僕のデビュー曲『海雪』聴いていただきました。この曲でデビューさせていただいたのが2008年2月20日です。作曲が宇崎竜堂さん、作詩が秋元康さんこんなにビッグネームな方が僕のデビュー曲を作ってくださって本当に僕にとっての宝物なんです。そして皆さんのおかげでその年の紅白歌合戦、そして翌年にも2年連続で出させていただきました。僕の中で一番最高の出来事でした本当に皆さんのおかげです。ありがとうございます。拍手拍手拍手拍手拍手ではここでカバー曲を1曲お届けしたいと思います。皆さんご存知だと思いますけどこうして演歌を好きになるきっかけは僕の日本人のおばあちゃんでした。おばあちゃんは本当に演歌・歌謡曲が大好きでおばあちゃんの所で行くと必ず演歌が流れてました。そうすると色んな曲を覚えちゃって、何回も聴かされて覚えちゃって、ある曲をおばあちゃんの前で歌ったらものすごく喜んでくれたんです、それが初めて覚えた曲なんでここでその曲を歌わせていただきます美空ひばりさんの『越後獅子の唄』とお話をして歌っていただきました

 

 

「ありがとうございました。『越後獅子の唄』聴いていただきました。ではここで新曲のカップリング曲についてお話させていただきたいと思います。今回はオリジナル曲ではなくてカバー曲を歌わせていただきました。田端義夫さんの『かえり船』なんですけども、何故この曲を歌う事になったかというと、舟つながりではなく、実は去年、久しぶりにおばあちゃんの映像を見たいなと思ってずっと持っていたホームビデオを久しぶりに見たんです。そうするとおばあちゃんがカラオケで歌ってる「かえり船」がありまして、その映像を久しぶりに見たらまずはおばあちゃんの笑顔、すごく楽しんでそうな笑顔で歌いながらこの曲が大好きという感じが伝わってくるものがありまして、そして改めて歌詞を聴くと本当に良い曲だなぁと・・・今まで歌った事がなかったので、今年は10周年ということなのでまたおばあちゃんに感謝の気持ちを込めて良い曲歌ってあげたいなと思って『かえり船』を歌う事になりました。去年のライブで初めて歌わせていただいて、ファンの皆さんがすごく良いよ!良かったよとお言葉をたくさんいただきましたので、このカップリング曲としてこの『かえり船』を入れさせていただきました。ここでその『かえり船』をお届けさせていただきたいと思います」とお話をして歌っていただきました

 

 

「ではここで新曲についてお話させていいただきたいと思います。4月26日に発売される僕の10周年記念曲『ひとり舟』が発売されます。この『ひとり舟』は去年の作品と同じ作曲が影山時則先生、作詩が鈴木紀代先生が作ってくださいました。去年の作品もそうなんですが、本当に今回も素晴らしい作品をいいただきまして、この10年間本当になかった世界観もそうですし、メロディもそうなんですけども今までで一番、演歌演歌してる曲だと思います(笑)すごく僕にとっては本当に新しいチャレンジだと思いますし、ジェロはこう来たか!と思ってらっしゃるのかもしれません。本当にこの世界観、誰もが孤独になった瞬間があると思うんですけれども、本当に共感しやすい曲だと思うんですね本当に大都会に住んでこんなにたくさんのビルとこんなにたくさんの人がいるのに何故、自分は一人な感じにいるんだろうと考えさせられるような歌でもあります。やっと幸せを掴んだと思ったら何故かつむじ風が吹いて、それが無くなるという深い曲でもあるんです。4月26日に発売されて、その前に今日は皆さんにいち早くお届けしたいと思います、皆さんに気に入っていただけたら幸いでございます。では『ひとり舟』お聴きください」とお話をして披露していただきました

 

 

 楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます
         
★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★

 

店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする