スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【6月度】新譜試聴アクセス週間BEST10(3週目) | main | みやさと奏さんキャンペーン動画ご覧になれます >>

羽山みずきさん「雪んこ風唄」キャンペーン

5月22日(月)

 

 

4月22日羽山みずきさんの

新曲「雪んこ風唄」のキャンペーンが行われました

昨年デビューして今回が2作目ですがまた独特な雰囲気の彼女にピッタリのゆったりとした曲調でいて歌唱力の高さを窺える1曲ですね。

 

朝からお待ちのお客さまもいらっしゃいました、まだまだ新人さんにこうやって来てくださるのはこちらも嬉しいです

御一行は11時前に到着してすぐに声出しチェックしていただいて準備も万端。

進行はCTMDのWさんです

「日本クラウン羽山みずきさん、昨年デビュー、そしてレコード大賞新人賞をいただきました。それではスタートしたいと思います、まずは最新曲です『雪んこ風唄』で登場いたします、大きな拍手でお迎えください」拍手拍手拍手拍手拍手

 

 

みずきさん登場

まずは新曲から披露していただきました

 

そしてご挨拶

「ありがとうございます。新しい曲『雪んこ風唄』から聴いていただきました。改めまして皆さまこんにちは!昨年の4月6日に日本クラウンより『紅花慕情』という曲でデビューさせていただきました羽山みずきと申します。今日はきっと初めてお会いさせていただく方もいらっしゃると思いますので自己紹介の方からさせていただきたいと思います。私は東北の山形県鶴岡市という所の出身でございまして、今から約1年半ほど前まで鶴岡市にございます出羽三山神社という所で6年間巫女のご奉仕をさせていただいておりました、その事から出羽三山の羽と山をいただいて羽山みずきというお名前とそして、デビュー当時のキャッチフレーズがあるんですね。ちょっと長くて覚えづらいかなと思うんですけど、ちょっと言ってみますね【出羽三山から舞い降りた歌う巫女さん、開運演歌女子、羽山みずき】っていうこういうキャッチフレーズを付けていただきまして、是非皆さまも覚えられたらで結構です、覚えての。よろしくお願いいたします」拍手拍手拍手拍手拍手長いキャッチフレーズを付けていただきまして、そして巫女出身という事で衣装も袴に替えていただきまして、今日は新しい曲の『雪んこ風唄』の緑の衣装で来たんですけど皆さんどげですか?拍手拍手拍手拍手拍手ありがとうございます。今日を入れてまだデビューして1年とちょっとしか経ってなくてですね、慣れない部分もたくさんあると思うんですけれども歌がとっても大好きなのでその気持ちを大事にしながら今日も精一杯がんばっていきたいなと思っております。そして新しい出会いもたくさんいただきまして、いつもこうして応援くださる皆さんとまた今日も会う事ができてとっても嬉しく思います。最後まで頑張りますのでよろしくお願いします」拍手拍手拍手拍手拍手

「『紅花慕情』という曲で昨年デビューさせていただきまして、皆さまから応援いただいて昨年も元気に無事に一年間笑顔で歌う事ができたんだと感謝の気持ちでいっぱいです。紅花と言いますと山形県民にとってはとっても大事なお花なんですね、紅花でお着物を染めたり紅を作って京都の方さ北前船でやったり、とっても山形県民にとっては大事なお花です、そんな紅花をモチーフにした曲『紅花慕情』ですけれどもこれから歌わせていただくんですけれども、エンヤ〜コラ(みずき!)エンヤ〜コラ(みずき!)と入れていただきたいんですけれどもよろしくお願いします『紅花慕情』です」とお話をして歌っていただきました

 

 

「ありがとうございます。私は山形県出身という事で約1年半か…1年と2ヶ月3ヶ月・・・くらい前にやっと東京さ出張ってまいりました。やっぱりずっと山形で生活をしておりましたので電車の、地下鉄の乗り方がやっぱりわからなかったんですね、最近は少しずつ慣れてまいりまして、そして夜な夜な目が覚めて寂しくなって泣くこともなくなりました。デビューしたばっかりの頃とか引っ越してきたばかりの頃は故郷が恋しくて夜中パッと目が覚めるんですね、あっ!と思って帰れもしないのにカーテンを開けて夜中空を眺めて泣いてしまったりとかそんな事もありました。でも寂しいなと思っても次の日キャンペーンさ行ぐと皆さんからあったかい笑顔をいただいて元気をいただいておりました。山形とっても故郷、素晴らしい所でございます。私ば観光大使をやらせていただいております。山形にはつや姫というお米があります。そのお米にちなみましてつや姫の観光大使とそしてまた鶴岡の方の観光大使、鶴岡ふるさと観光大使を二つやらせていただいておりますのでせっかく町田さ、お邪魔させていただいたさけ、ちょっと観光案内をしたいと思うんですけどお付き合いいただけますか?パッと説明しますと山形県というのは人の顔のようになっており真ん中さドンっと出羽三山がありまして、その出羽三山を内陸部に越えますと山形市の方さ行くわけですけど、内陸部の方は観光案内からさせていただきたいなと思います。まずは山寺とか最上川舟下りとかよく耳にしたことあると思うんですけれども、もう一つ縁結びでとっても有名なお寺さんがあるんですね若松寺よ書いて(じゃくしょうじ)というお寺さんがありまして、花笠音頭にも名前が出てくるようなお寺さんです。そして山を海側に越えますとわたくしが務めておりました出羽三山の神社がございます。羽黒山の方にお参りに行っていただきますと2446段の石段を1時間半もかけていただきまして登っていただいて山頂にはとってもキレイな景色が見られる所がございますので登っていただきたいなと思います。そしてクラゲの水族館ばとっても有名なんですね、展示数でギネス記録ば世界一で載せられたそんなくらげドリーム館というのもございます。是非皆さん山形さ遊びば来てくでの、よろしくお願いします拍手拍手拍手拍手拍手実家の方のお父さんお母さんおばあちゃん、みんな元気でやっております。特にこの『雪んこ風唄』のカップリングの曲が『大器晩々成』という曲で夫婦の愛情を歌った曲なんですね、私は故郷のおとうとおかあを想い浮かべながら歌いたいなぁと思いますので3拍子のワルツの曲調でとっても聴きやすい心地よい曲に出来上がりましたので是非皆さん口ずさんでいただけたら嬉しいです。それでは『大器晩々成』よろしくお願いします」とお話をして歌っていただきました

 

 

「今日は皆さまと直接お会いさせていただいておりますが、もしかしたら聴いてるよ〜って方がいらっしゃったら嬉しいなぁと思うんですけれども【開運演歌女子 羽山みずきの朝カラ】というTBSラジオのFine!の中でコーナー番組ラジオのレギュラー番組をやらせていただいております。毎週金曜日の早朝3:35からちょっと早いんですけど色んな企画を今一生懸命頑張っておりまして、お顔は見えないんだも、気持ちが繋がるようなそんな番組にしたいなぁという風に思ってますので是非ぜひラジオ聴いてみてください、よろしくお願いします拍手拍手拍手拍手拍手そして新しい曲『雪んこ風唄』またもう一度歌わせていただくんですけれども、雪んこというのはわら帽子をかぶった!わぁ!雪んこが!(お客さまが手作りのをかぶった方が3名ほどいらっしゃいました)私もかぶっていいですか!雪んこというのはこのわら帽子をかぶった子供の雪の妖精の事を表しておりまして、伝えきれない想いを雪んこが伝えてくれるそんな歌になっております。故郷の山形、そして東北、北国を想い浮かべながら歌いたいと思います、それでは『雪んこ風唄』です、よろしくお願いします」とお話をしてわら帽子をかぶって歌っていただきました(笑)

(演担K)

 

 

 楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます
         
★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★

 

店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする