スタッフブログ

鈴木楽器店スタッフが最新情報を随時更新するブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 工藤あやのさん「恋ごよみ〜特別盤〜」キャンペーン | main | 中西りえさんキャンペーン動画ご覧になれます >>

森山愛子さん「会津追分」キャンペーン

12月20日(水)

 

10月11日森山愛子さんの

新曲「会津追分」のキャンペーンが行われました

森山愛子さんはユニバーサルミュージック歌謡祭に2年連続ご出演いただいたり、コンサートの即売などでお会いする機会はそれなりにあったのですが店頭でのキャンペーンは実に5年ぶりとの事で正直ビックリしましたけど、その分楽しみにもしておりました。

そしてオリジナル曲で演歌調は本当に久しぶりという事で気合も入った愛子さんの最高の歌声でした

 

進行はユニバーサルHさんです

「お時間となりましたのでこれより森山愛子ミニライブをスタートいたします、大きな拍手でお迎えいただきたいと思います。森山愛子さんです!」拍手拍手拍手拍手拍手

 

愛子さん登場

まずは最新曲の『会津追分』から披露していただきました

 

そしてご挨拶

「まずは新曲『会津追分』越智喜愛いただきました。皆さまこんにちは〜今日はようこそお越しをくださいましてありがとうございます。2004年にデビューをいたしまして今年は14年目を迎えました。こうして鈴木楽器さんで歌唱キャンペーンという形でやらせていただくのは本当に久しぶりでございます。5年ぶり!!うわぁ〜おそらく私の記憶が正しければ『約束』という曲で以前はこちらでキャンペーンをやらせていただきまして、その後には「忘れないで」という曲「待ったなしだよ人生は」そして今回は「会津追分」と発売させていただきました。短い時間ではありますがどうぞ皆さま最後までアツい、温かいご声援をいただけますようによろしくお願い申し上げます」拍手拍手拍手拍手拍手

「それでは前回キャンペーンでもお世話になりました『約束』歌わせていただきますお聴きください」とお話をして披露していただきました

 

 

「ありがとうございます。この曲は韓国ドラマ【イ・サン】というドラマの挿入曲を日本語でカバーさせていただきました1曲です。ドラマ見てたよ!という方いらっしゃいますか?あぁやっぱり女性が多いですね。日本でも何度も何度も再放送された素敵なドラマでございますけれども、デビューからずっとパンチのある演歌を歌う事が多かったんですけれども「約束」という曲に出会いまして、しっとりとした歌謡曲にもチャレンジするようになりました。時々ですけれども、歌番組の方にも出演させていただいて色んな曲に挑戦をさせていただいているわけですけれども、続いては発売をさせていただいた新曲からまずはお聴きいただきたいと思います、カップリング曲『雨の信濃路』という歌を歌わせていただきます。今回はA面B面ともにご当地ソングにチャレンジをしております、『会津追分』そして『雨の信濃路』という事で特徴は2曲ともガラリと雰囲気が違いまして、『雨の信濃路』はしっとりとしたかわいらしい1曲になっております。カップリング曲から歌わせていただきます『雨の信濃路』お聴きください」とお話をして披露していただきました

 

 

「ありがとうございます。今回はご当地ソングに挑戦という事で、これまでも色んな曲に出会ってまいりましたけれども、今回初めて私は挑戦するご当地ソングになっております。全国各地、色々な素敵な場所がたくさんありますけれども、舞台をどことなく憂いを秘めた会津に決めていただきました。そして『会津追分』というタイトルを付けていただいたわけなんですけれども、デビュー曲の『おんな節』という曲は作詩が麻こよみ先生、作曲が恩師であります水森英夫先生の作品で今回の『会津追分』も麻こよみ先生の作詩そして作曲は恩師の水森英夫先生の作品になっております。なにかこう、先生方の作品を歌わせていただけるという事はデビューの時に帰ったようなそんな気持ちで『会津追分』に今、向き合っております。レッスンにも毎週通いまして、先生にまたビシっと正していただいてまたこれからしっかりと味わい深い『会津追分』になっていけばいいなと思っております。先日は事務所の先輩、坂本冬美さんの発売イベントにもちょっとだけ出させていただきましたけれども、前作はそんな坂本冬美さんの曲をカバーさせていただいた1曲でございました。とても前向きで背中をグッと押してもらえるような、そんな力強い応援歌、坂本冬美さんのカバー曲です『待ったなしだと人生は』お聴きください」とお話をして披露していただきました

 

 

「前作でお付き合いいただきました。さぁそれでは最後にもう一度『会津追分』を歌わせていただきます。今回は私が初めて挑戦するご当地ソングです。今回は会津を舞台に切ない女性の一途な女ごころを歌っております、今までも色んな演歌にチャレンジをしてまいりましたけど、こういった大人っぽい新曲をいただくのは今回が初めてじゃないかなとそんな風に感じます。今までの森山愛子をご存知の方はなんか雰囲気が違うなぁと思ってくださってる方もいるんじゃないかと思います。髪の毛を30センチほど切らせていただきまして、見た目の雰囲気が変わったんじゃないかなと、今回この『会津追分』のCDジャケットの撮影に合わせてちょっとなにか自分を変えたいなという気持ちでこの『会津追分』と向き合っていきたいなという事で髪を切りまして、自分の中でもこの曲にかける想いが表れているのかなとそんな風に自分自身で感じております。なんかこう、デビュー当時から力強く応援をいただけるファンの皆さまにも温かく応援をいただいて本当に励みになっております。またこの『会津追分』必ずヒット曲にしたいなと今、力を込めて意気込んでおります。来年は15周年を迎えます、その時にはいい形で迎えられるように益々、努力をしております。今日をご縁に森山愛子の事をいつまでも見守っていただければと思います。どうか皆さん今後ともよろしくお願い申し上げます拍手拍手拍手拍手拍手それでは最後にもう一度しっかりと心を込めて歌わせていただきます『会津追分』お聴きください」とお話をして披露していただきました

 

(演担K)

 

 

 楽器当店ホームページでは演歌&歌謡曲の新曲試聴もできます

★鈴木楽器店(スタッフブログ)及び(ホームページ)に掲載されている画像、音源等の無断転載は禁止させていただきます★
 

店頭キャンペーンレポート | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする